格安スマホbiglobeなら信頼出来る理由

biglobeと言えば、ネットのプロバイダサービスやWIMAXサービスを利用しているという人も多いかもしれません。
実は格安スマホのサービスも提供していると知っていますか?
格安スマホサービスの中には、サービスの質が悪い会社も少なくありません。
だからこそ、普段から利用していて信頼感がある会社を選ぶのも選択肢の1つだと言えるでしょう。

biglobeが格安スマホのサービスを提供

格安スマホのサービスを提供している会社の多くが、サポートが不十分です。
そのため格安スマホに詳しい人であれば、自分で全て手続きする事が出来ますが、初心者の人だと戸惑う事も多いでしょう。
ですがbiglobeなら元々ネットのプロバイダサービスも提供していて、サポート体制が十分に整っています。

さらに「ご自宅訪問設定」も用意されているので、格安スマホでスマホ料金を抑えたいけれど、どうすればいいのか分からないという人にオススメだと言えます。

料金プランも充実していて、一人一人のスマホの使い方に合わせたお得なプランを用意しています。
データ通信が3GBで月額900円という料金設定も、業界最安値水準だと言えるでしょう。
余ったパケットは翌月に繰り越す事が出来、家族でデータ容量をシェアする事も可能です。

格安スマホbiglobeのメリットとデメリット

では次に、biglobeのメリットだけでなくデメリットについても紹介していきます。
biglobeモバイル6GB以上のプランに申込みすると、Wifiスポットで無料で利用する事が可能です。

そしてbiglobeでんわのアプリを利用すれば、格安スマホの通話料が半額になります。
またプロバイダを利用しているユーザーなら月額割引が発生してお得になります。

デメリットは、タイプAで契約するとSIMカードではデザリングが出来ません。
auで購入した端末もSIMロック解除をする必要があるので注意して下さい。
また高速通信と低速通信の切り替え機能がないため、通信速度が安定しません。